プロフィール

姫パン 発案者

アトリエ あっぷる♡ぱい 主宰

 

 

村上 圭子 (HN:りんご)

 

 

10月31日生まれ。

北海道在住。3児の母。

3歳の頃からミシンで遊ぶ。

 

養護学校教員、美術教員、主婦、ヒーリングサロン経営を経て、2016年3月「お姫様になる魔法のふんどしパンツ」こと「姫パン」をminneにて発売開始。

 

発売直後ブログや口コミで広がり、姫パン事務局と共に姫パンシリーズの型紙の販売を開始。デザインの可愛さがふんどしパンツ業界で話題騒然となる。

 

 

その後、ふんどしパンツに留まらず、締め付けないブラジャー「お姫様ブラ」の型紙を販売。シリーズ型紙は、1年で販売数1200部を突破、2018年3月には販売数2450部を突破。

 

 

ファンによると、姫パンを身につけることや作ることで「浄化作用」や「癒し作用」があるとも噂され、別名「セルフヒーリングランジェリー」と呼ばれる。